宅配クリーニング比較

はじめに

アイロンがけ

 

自宅で手軽にお願いできる宅配クリーニング業者を比較してランキング化しました。

 

宅配クリーニングを聞いたことはあるけれどもどこにしようか迷っている、そもそもどこがやっているかわからないなどこれから宅配クリーニングを使ってみたい方に向けのまとめです。

 

人気の記事

知らなきゃヤバイ!スーツのクリーニング頻度
布団こそ宅配クリーニング!

 

おすすめ宅配クリーニング業者ランキング

リネット

リネットの特徴

・1点から利用可能
・大幅に利用料金の安くなるプレミアム会員(324円/月)もあり
・ふとんクリーニングサービスあり
・撥水加工など選べるオプション

価格 180円(シャツ1枚)~
備考 1点から利用可能なので普段使いのシャツなどをクリーニングに出す人に最適。

せんたく便

せんたく便の特徴

・5枚、10枚のお得なパック料金
・シミ抜き無料
・配送料無料
・ふとんクリーニングサービスあり

価格 3,592円/5枚~
備考 何を洗濯に出しても料金が変わらないので、コートやジャケットなど店頭で出すと高いものを出すのがおすすめ。

リナビス

リナビスの特徴

・選べる5点・10点・20点のパック料金
・初回利用は割引料金
・保管サービスが無料(6ヶ月間)

価格 5,292円/5点~
備考 保管サービスが無料。季節物の洋服を出す時はリナビスにお願いして、使う時期まで保管してもらう使い方がおすすめ。

 

白洋舎らくらく宅配便

白洋舎 らくらく宅配便の特徴

  • 衣類の他にカーテン、じゅうたん、布団もクリーニング可能

 

洗濯倉庫

洗濯倉庫の特徴

  • 1点から集配可能
  • 詰め放題サービスもあり

 

デア

デアの特徴

  • 着物などもクリーニング可能

 

店頭クリーニングと比較して料金はほとんど変わらない

基本的に料金はほとんど変わりません。

 

ただ業者によって5点などのパック料金だけで受け付けているもの、単品でも受け付けているところとあります。

 

パック料金の業者は何をクリーニングに出しても料金が変わらないのでスーツやコート、ダウンジャケットなどのでクリーニング料金が比較的高いものを出すのがお勧め。

 

単品の料金体系のところはものによって値段が変わるのでシャツなどが出しやすいです。

 

おすすめはせんたく便

パック料金体系でおすすめは「せんたく便」。料金が安めで使いやすい。クリーニングした後、使う時期までクリーニング業者で保管してもらいたい時は「リナビス」がおすすめ。

 

単品でこまめに出したい場合は「リネット」と用途に合わせて使うのが良いです。

 

せんたく便の詳細、申込みはコチラ