お風呂の残り湯での洗濯

お風呂の残り湯での洗濯

お風呂の残り湯のでの洗濯は水道代が節約できてお得と感じるかもしれません。ただこれはおすすめしません。

 

お風呂の残り湯には身体の汚れのたんぱく質が混ざっています。このたんぱく質が混ざっているお湯で洗ってしまうと洋服にたんぱく質が付いてしまい、洗っているのに汚れが付くという何をやっているのがわからないことになります。

 

また出して間もないお湯ならばたんぱく質だけで済みますが、何日かおいた浴槽の水だと雑菌が繁殖しています。

 

もったいないと感じるかもしれませんが、きれいな水道水で洗濯はしましょう。

 

そもそも手間がかかる

バケツなどに汲んで洗濯層に入れるという方法は手間も労力もかかります。男性ならまだ良いですが、女性がやるには力仕事なので大変です。

 

お湯とりポンプなどもありますが、それを使ったとしても手間がかかります。

 

手間の観点からもおふろの残り湯での洗濯はおすすめしません。

 

それでもやるなら「洗い」にだけ利用する

水不足などで節水しなければいけないなどの場合は洗いにだけ利用するという方法があります。

 

すすぎにはきれいな水道水を使うことでできるだけ清潔な状態で洗濯を終えます。

おすすめの宅配クリーニングサービス



>>宅配クリーニング比較トップページに戻る<<